美容について専門家が語るサイト

美容について本格的な記事満載。

男性でもダイエットエステは受けられるの?

ダイエットエステというと、女性が通うものというイメージが強いですよね。しかし、最近はメンズエステなども増えてきて、男性でも美意識の高い人がエステに通うこともあるようです。では、ダイエットエステにおいても、男性の利用は出来るのでしょうか?

まだすべてのサロンに浸透しているわけではありませんが、サロンによっては男性もダイエットエステを受けることができます。メンズ専用のエステサロンや、個室のあるエステサロンでは男性でも施術を受けられることが多いようです。逆に個室が無いようなエステサロンでは女性専用ということが多く、男性は施術を受けることができません。

メンズ専用エステは全国展開しているサロンもありますが、通常のエステサロンに比べるとまだまだ数は少ないようで、サロンによっては首都圏にしか展開していないということもあります。こちらのダイエットエステのランキングを見てもわかると思いますが、女性用のサロンというのがまだまだ一般的です。しかし、男性のエステ利用はメンズ専用エステが圧倒的に多く、女性も入れる大手のエステサロンは少し敷居が高いように感じている男性が多いことが伺えます。

施術の内容自体は女性とあまり変わりはなく、カウンセリングをした後にヒートマットとパックで発汗、それからハンドマッサージをしてマシンで引き締め…という流れになります。女性と違う点があるとすれば、脂肪を減らすというよりは、筋肉を鍛えて痩せるという方向性が主流であること。女性のように下半身に脂肪が付きやすいということはないので、特にお腹周りを気にしてエステサロンを訪れる男性が多いようです。

やはり男性と女性では体質が違いますから、健康的な痩せ方も違うのですね。

カミングダイエットはこんな人におすすめ

カミングダイエット向きの人はこんな人ですかね。

・栄養を気にする人
・ダイエット中でも満腹感を得たい人
・おいしいダイエット食品を探している人
・1種類の味だとすぐに飽きてしまう人
・1食を置き換えるダイエットを検討している人

カミングダイエットが向かないのはこんな人でしょう。

・食事はしっかり食べたい
・栄養バランスのことは考えていない人
・低カロリーだけにこだわる人
・あまり噛まずに食べる人

食事はしっかり食べたい、そんな人にはカミングダイエットは向かないと思います。カミングダイエットはおいしいので、もう少し食べたいという気分になってしまうのです。

またダイエット食品には低カロリーということだけを求める人にもおすすめできません。必要な栄養、ある程度の満腹感がないと、仕事をしたり、お出かけする場合にも力が出ません。

それでも低カロリーにこだわる人は、薬膳ダイエットキムチスープがおすすめ。1食あたりわずか10kcal。
またボリューム感を求めるなら、ヘルシーキューピー玄米雑炊いいかもしれません。

カミングダイエットの短所

カミングダイエットの短所ですが、1食あたり210~250kcalあります。低カロリーにこだわるのなら、むしろ、薬膳ダイエットキムチスープがおすすめかもしれません。薬膳ダイエットキムチスープはなんといっても低カロリー。

たったの10kcalなんです。

もう1点短所は、あえて言うならボリューム感でしょうか。しっかり噛むことで満腹感が得られるとはいえ、時間をかけて食べるのが難しいこともあります。

また、男性にとってはさらに一口の量も多く、咀嚼回数も女性より少ないこともあるでしょう。そのような場合は、もの足りないと感じるかもしれません。

しっかり食べたいという人には、ヘルシーキューピー玄米雑炊がおすすめ。玄米なので、ボリューム感があります。味も6種類あり、和・洋・中が揃っているので、ダイエット中でも満足できる食事ができます。

カミングダイエットの長所

カミングダイエットの長所はなんといってもおいしさではないでしょうか。

おいしさの秘密は、7種類という味のバリエーションの多さだけではありません。満腹感もおいしさの秘密なのです。実際、低カロリーのダイエット食品で満腹感を得られることは少ないように思います。とくにスープダイエットなどの場合、具が入っていないことも多いのです。

でも、カミングダイエットは、具だくさん。しかも、日清食品が研究を重ねてできた食物繊維製のカミングシート入りだから、しっかり噛めるんです。噛むことで満腹感を得られるのがカミングダイエットの大きな特徴でもあります。

きちんと満腹感が得られるのに、カロリーはたったの210~250kcal。たとえば、ハンバーグセットは、837kcalもあるのですが、この1食分をカミングダイエットに置き換えると、理想の体型も夢じゃない気がしてきませんか?

ダイエット食品にもおいしいものがある

おいしいダイエット食品を探している人に向けてこのページをつくりました。ダイエット食品といえば、低カロリーだけど残念なことにカロリーが重視されているため、おいしくないものが多いような気がします。

ダイエット食品は、だいたいが味のバリエーションも少なく、1種類をもくもくと食べ続けるという印象もあります。しかし、私がおすすめするカミングダイエットには、そんなダイエット食品のイメージを払拭させるおいしさがあります。

味のバリエーションが豊富なこともポイント。いろんな味を楽しめるので、おいしさが続くんだと思います。

これから取り上げているダイエット食品は以下の通りです。薬膳ダイエットキムチスープとポタジエールスリミエです^^
お楽しみに♪

エステサロンにはどんなものがある?

エステサロンには数え切れないほどの店舗があり、どの店舗に行くかはある程度自分で絞っていく必要があります。いいエステサロンに通うためには、エステサロンというのがどのようなものなのか、どのように施術を行うのかを知っておくと良いでしょう。

エステサロンは、有名なエステサロンが全国に店舗を展開していることが多く、店舗は違っても行っているサービス内容などは同じです。特に大手のエステサロンは、利用者の意見を参考にして新たなサービスやコースを作っていくのです。大手のエステサロンはサービス内容やコースなどが充実していて、脱毛エステやマッサージなどがあり、美容に関する情報なども積極的に取り入れていることが特徴です。なかでも一番多いのが痩身エステサロンでしょうかね?エステサロンは大手の店舗だけというわけではなく、地域ごとに展開している小規模のエステサロンもあります。

地域ごとの展開を行っているエステサロンは、大手のエステサロンと違ってサービスが丁寧であったり、とにかく内容が細かいことが特徴です。細かいサービスを受けたいのならば小規模のエステサロン、数が多いサービスや、最新の美容情報を知りたいと思っている方は大手のエステサロンがお勧めです。

また、かなり小規模のエステサロンがあり、個人で経営を行っているエステサロンもあります。大手と違い、落ち着くような個室が用意されており、アロマエステなどのあまり受けることが出来ないエステを受けることが可能です。

また、メディカルエステというエステサロンもあります。メディカルエステは医師が施術を行っているエステサロンで、安心して利用することが出来るエステサロンと言えるでしょう。

このように、エステサロンといっても非常に様々な種類がありますから、自分に合ったエステサロンに通うことをお勧めします。大手に通う場合は美容情報や、豊富なサービス。地域ごとに展開されているエステや、個人で経営されているエステサロンには細かいサービスやアロマエステなどがあり、メディカルエステは医師のエステを受けたいとき、と場合によってエステサロンを使い分けていくことも良いでしょう。

当サイトについて

美容について専門家の方に語っていただきましたので、それをまとめてお伝えしていきます。
お楽しみに!